AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 正月の薔薇 | main | 複数のペイが使えるようになります。 >>
ボンディング加工の剥離
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、鶴見区矢向と川崎市幸区をクリーニングの集配に廻ります。

2枚の生地を張り合わせて一枚の生地にして、それで作られたお洋服はボンディング加工と呼ばれます。
コートなどのアウターに使われる事が多く、雨や風を通し難い性質を持っています。

雨風を通しにくいという事は、逆にドライクリーニングの溶剤や水洗いした時の水が抜け切らず、シミヌキの時も薬剤の濯ぎの溶剤や水が生地を抜けていきませんので、お手入れという面ではとても厄介なアイテムでもあります。

さらにボンディング加工の最大の弱点は、剥離によるパッカリングの発生です。
ボンディングとは接着のボンドにingを付けた単語。
すなわち、2枚の生地の張り合わせには接着剤が使われています。
その接着剤が洗いや着用に依る物理的な力によって一部が剥がれる事があります。
また、接着剤自体の劣化によっても剥がれは生じてきます。

一部剥がれた部分が、ぷっくりと空気を含んだようにふくれます。
これがパッカリングと呼ばれる現象です。



今回はアウターではなく、ズボンにボンディング加工がされていました。
風を通さず、少々濡れても浸みないですから、冬場の着用にはありがたいですね。

目立たないスソの方ですが、ぷっくりと膨らんでいます。
この部分だけ接着剤が剥がれたのですね。

コートのエリなどが剥離の起きやすい箇所です。
もしご自分のコートがそのようになっていましたら、それはそろそろ接着剤の劣化が始まっているのかも知れません。

接着剤の寿命は早いもので2〜3年。
そのような性質の生地だという事をご理解ください。


-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 仕事のコト | 08:04 | comments(2) | - | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
いつも楽しく拝見しています♪

今回の内容ですが、
これは「パッカリング」ではなく「バブリング」になると思います。
(以前の投稿にもあったかと思いますが)
ご確認いただけたらと思います。

私もボンティング加工のコートで同じ状態になりました。
よく曲げる腕などもなりやすいです。
・・・仕方ないのですが、気に入っている衣類だと惜しくって。
| みかん‐オレンジ | 2020/01/09 9:21 AM |
コメントありがとうございます。
そうですね。(笑)
同じプクプクでも縫製の部分でのツレや生地の収縮率の違いで生じるものをパッカリングと呼びますね。
パッカリングもバブリングも似たモノ同士という事で!(笑)
| 伊藤正博 | 2020/01/10 8:31 PM |
コメントする