AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< バッグの色がワンピースに移ったら・・ | main | シャチハタのインクがベタッ! >>
ちょい飲み
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区と川崎市川崎区をクリーニングの集配に廻ります。

最近は集配途中にコンビニでコーヒーを買う機会が増えて、あまり缶コーヒーを買う事がありません。
それでもたまに自販機をのぞきますと、ペットボトルに入ったコーヒーが多くなりました。



割と一気に飲んじゃう方ですし、運転しながらキャップの開け閉めも面倒ですからボトルの必要性を感じてはいませんでした。
なぜボトルが増え始めたんだろう?と思っていましたら、今更ながらですが理由が分かりました。

「ちょい飲み」

そう言うらしいですね。
私のように一気に飲み干すのではなく、会社の自席でちょっと飲んで仕事をする。
仕事の合間にちょっと飲む・・・
やはりキャップがあった方が安心で衛生的だと言う考え方です。
私もパソコン作業の時に真似してみましたが、キャップをするの面倒くさい・・(笑)
でも、消費スタイルが容器の形も変えてしまうなんて興味深いですね。

缶コーヒーは最後のひと口を飲む時にちょっとアゴをしゃくります。
それが嫌だという女性もボトル派だそうです。

缶コーヒーをお洋服にこぼしてしまったら、慌てて市販のコーヒー用のシミヌキ剤では落とさないでくださいね。
コーヒー以外の成分もたくさん含まれています。
その他の成分が邪魔をしてコーヒーのシミを落としにくくしますし、そうなりますと逆にシミが定着してしまいます。
まず普通にお洗濯、そしてコーヒーのシミヌキ。

プロに任せられた方が安心です。



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 社会のコト | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402883
トラックバック