AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< MacBook Airの充電コードを買い替えました。 | main | ちょい飲み >>
バッグの色がワンピースに移ったら・・
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区をクリーニングの集配に廻ります。

洗濯が終わって洗濯機のフタを開けたら、白いTシャツがピンクに・・・
もしくは、赤や紺の色が他の洗濯物にベタベタと・・・

こんな経験を多くの方がされていると思います。
「色ものを分けて洗わなくちゃいけない」なんて分かり切っていますけど、ついついやってしまいますよね。
中には、なぜこのワンポイントの小さな刺繍糸からこんなに色が出てくるんだぁ〜なんて理不尽なこともあります。

通常、色移りといえば洗濯の際の衣類から衣類というパターンが大部分です。
ところが、色に関しては洗濯以外の時にも気をつけないといけない事があります。

多いのは、皮革製のバッグがお洋服と擦れて色が移ってしまうケース。
皮革製品の色って元々耐久性が弱いんです。
ですからバッグのヒモと肩が擦れて色がつくなんてよくある事なんです。

ニットのワンピースの前見ごろ部分にバックの本体が擦れて色が移ることだってあるんですよ。
紺とか赤、そして汗や雨などで水分が絡むと特に注意しないとベットリと移ってしまいます。



これが白いTシャツなどでしたら、特殊な洗い方をすれば落ちるかも知れません。
ですがニットなど基本的に水洗いしない方がいいものですと、それも出来ませんね。

色移りを落とすのには、生地に負担がかかります。
あれやこれやせずに、クリーニング屋さんに相談してくださいね。



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 仕事のコト | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402882
トラックバック