AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 赤は赤でも奥深い | main | またもや京大出身 >>
ノーベル賞ウィーク
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区と川崎市川崎区をクリーニングの集配に廻ります。

今週はノーベル賞ウィークなんですねぇ。
日本人の受賞者でも出ましたら大騒ぎになるでしょうが、今のところは出ていません。

ノーベル賞と言うのも、ひとりが受賞というのが基本だったと思ってましたが、最近は共同受賞が多い気もします。
研究の分野は、やはり分業したり分担したりしないと効率が悪いのでしょうか。

文学賞でしたら作者はひとりですから・・あ、そうとも限りませんか。

ノーベル賞の21世紀枠とでもいいましょうか、平和賞も決まるんですよね。
あれほど毎回受賞者に疑問符がつく賞もそうそうないと思います。(笑)
直前に目立てば受賞?

今年は、16歳のスウェーデンの環境保護活動家グレタ・トゥーンベリさんがもらえるかどうか話題になっています。
どちらにしても賛否両論です。
後ろで大人が糸を操っていると憶測も流れていますし、少なからず何かしら関わっている大人はいるはずです。
例の国連での演説も芝居じみていて気持ちのいいものではありません。
16歳の少女に環境保護活動家なんて冠付けちゃう時点で変ですよ。

彼女のように豊かな生活を享受しながら、環境問題を訴えるのはどうしても矛盾が生じます。
「自国開催」のノーベル賞で金メダルが取れるのか?

村上春樹はどうなっちゃったんでしょ?
別に取らなくてもいいじゃん?などと思ってはいけないのでしょうね。
毎年騒がれた方が楽しいのに、一度受賞したらお終いですものね。(笑)




-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 社会のコト | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402834
トラックバック