AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 酸性とアルカリ性 | main | 部屋干し対策 >>
クリーニングが終わる?
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区と川崎市川崎区をクリーニングの集配に廻ります。

割と多くの方が使う言い回しで慣れないものがいくつかあります。
丁寧なのか杓子定規なのか、今ひとつ分かりません。

例えば、名前を聞かれた時に「お名前をいただけますか?」
これビジネス会話なんでしょうか・・・
英語の直訳ぽい気もするんですけどね。

あと「可能ですか?」も苦手です。(笑)
「このワイシャツ、明日までに可能ですか?」
Is it impossible to 〜と思わず頭ん中で英作文しちゃいます。
簡単に「出来ますか?」でいいと思うんですが、たぶん丁寧に言われているんでしょうね。

「先日出したクリーニング、仕上がっていますか?」
今まではそのように訊かれていたお尋ねも、時として「クリーニング終わってますか?」となります。
言い得て妙。
確かに英語では、finishですから間違いじゃないんですが、あまりそのように言われた事も無いのですね。

当店と違い、お店でクリーニングをせずに集中工場で洗う取次店が多くなっているからでしょうか、「クリーニング、もう来ました?」もよく聞く会話になってきました。

単なる「慣れ不慣れ」の問題ですし、オジサンの戯言ですから・・・
「スルーしていただく事は可能でしょうか?」(笑)



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| お店のコト | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402714
トラックバック