AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 退位の日 | main | ボンディング加工のコート >>
新時代に思う
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区と川崎市川崎区をクリーニングの集配に廻ります。

無事に令和を迎える事が出来ました。
新しい天皇は私とほぼ同年代です。
妙な気分ですね。

新しく始まった新時代、クリーニング屋さんにとっては多難な時代になりそうです。
日本の社会は少子高齢化ですが、まさにクリーニング屋さんも社会の縮図そのもの。

個人のクリーニング屋さんの経営者は、どんどん高齢化していきます。
私の周りでも70歳以上と言う年齢層が一番多いかと思います。
そのお店を継ぐ後継者も少なく、新しく参入してくる若者は皆無です。

これはクリーニング業が割にあわない商売、魅力的に感じない商売、と映るのが一番の原因でしょう。
しかし、仮に若者がクリーニング業をしたいと願っても、なかなか新しい店舗を構える事は難しい現状です。
その理由は規制です。
まだ戦後の焼け野原でバラック小屋が多く建っていた戦後早々に作られた法律によって規制がかけられています。
今、昔から営業しているクリーニング屋さんの大部分が違法状態のレッテルを貼られています。

もちろん今の設備は安全規準をクリアして、大昔の法律に縛られるのはナンセンス。
でも、今まで営業していたお店も既得権という事で営業が許されていますが、新規のお店には未だに規制の障壁が残ります。

若者は参入してこない産業。
それは未来がないという事。

このままですと、お店もどんどん減っていきます。
残るのは受付だけの取次店。お店に専門知識のある人もいません。

お店はなければ、クリーニングを利用する人も少なくなっていくでしょうね。
だらしないスーツ姿の会社員が増えちゃうのかな・・
その前に、スーツで働くというスタイル自体が無くなってしまうかも知れませんね。

平成はファストファッションが生まれ育った時代でした。
その弊害も最近騒がれる様になりました。
資源の無駄使い、環境の汚染、格差社会の労働力。

令和の時代、その揺り返しというか原点回帰というか、衣類への価値観が戻ってきてくれる事を期待しています。
やっぱ、時代の始まりは明るい展望を臨まなくていけませんね!(笑)



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 社会のコト | 07:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402672
トラックバック