AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 安否確認の移り変わり | main | ネットの記事に騙されないで >>
ご承知願いたい事
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区をクリーニングの集配に廻ります。

春めいてきまして、そろそろ冬のお洋服も防寒のアウターを中心にクリーニングに出始めました。
ここ数年、お手入れに関して関心を持たれている問題がありますので、改めてお知らせいたします。

ひとつはポリウレタンの劣化に伴う脱落やコーティングの剥がれ。

人工皮革といえば分かりやすいと思いますが、特にコート等のアウターには人工皮革が多用されます。
袖口やファスナー周りの飾りにも使われます。


人工皮革といいますと、大昔は塩化ビニールが主流でした。
雨どい等に使われているプラスチックの様な、アノ素材です。
塩ビに可塑剤と言います、いわゆる柔軟剤の様な薬品を加える事で柔かく生地のようになります。
ドライクリーニングする事で可塑剤が抜けてしまい、バリバリのプラスチックに戻ってしまいます。

その塩ビと主役交代したのが、ポリウレタンです。
ところが過水分解といいまして、このポリウレタンという商品は時間の経過で劣化分解してしまいます。
概ね素材として製造されたから3年といわれていますが、個別に差があります。

分解が始まれいますと、見た目は異常なくともクリーニングの行程で突然分解が始まりボロボロになってしまう事があります。
こちらからもその旨をお知らせさせていただく事もありますが、最近では消費者の方々にもだんだんと認知されてきました。


もうひとつは、同じくポリウレタン樹脂の接着によるシームレスダウンのトラブルについて。

この問題も今年の冬にネット上ではちょっと騒がれましたので、チェックされた方も多いかと思います。
ダウンのジャケット等は、羽毛を充填する部分に仕切りが作られます。
そうしませんと、ダウンは偏ってしまい全体が暖かくなりません。
その仕切りを今までは縫って作っていましたが、ウレタンの接着剤でくっつける商品が出てきました。
縫い目(シーム)がないから「シームレス」

これも時間の経過で接着剤が劣化すれば、仕切った小部屋がドスンと大部屋に・・・(笑)
たくさんの品物を一気に洗わなくてはいけない大手のチェーン店さんなどは、取扱いを拒否されたりして問題になりました。
拒否騒ぎは良かったと思います。
それがSNSを通じて流され、メーカーが対策を打ち出さざる得ない状況になりました。

対策と言いましても、「時間が経過したらダメになります。」「新品の状態でダメになったら取り替えます。」程度の当たり前のはなしですが。


もちろん、当店も細心の注意をはらってクリーニングさせていただいています。
しかし、時として素材が原因のトラブルが生じる恐れも否定できません。

皆様のご理解をお願いいたします。



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| お店のコト | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402622
トラックバック