AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ヤマダ電機閉店大放出キャンペーン | main | 大昔のコンピュータの現役復帰 >>
仏壇の前に百円玉
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区をクリーニングの集配に廻ります。

礼服をクリーニングにお持ちになったお客様、お会計を「百円玉でいい?」
小銭も不足しますと大変ですから、ありがたく頂戴します。
すると、「この礼服を着て旦那の実家の法事にいったんだけど、面白い風習があってね〜、百円玉がたくさん集まっちゃたのよ」と笑いながらおっしゃいます。
私はピンときました。

仏壇などに手を合わせる時に、目の前の経机に100円玉を置くのです。
お葬式の時はお焼香する際に焼香台の上に100円玉。

確かに、あの慣習はこの辺りに住んでいる人には不思議でもあります。
ご実家は北陸だそうで、私がその慣習に遭遇したのは九州です。
全国的にみたら、そちらの方がメジャーなのかもしれません。

法事も人数が多ければそれだけ100円玉が集まります。
お別れにくるお葬式ですと、その数もさらに多くなります。

実を言いますと、お客様に葬儀屋さんがいまして、そこの先代社長に教えてもらった事があります。

「この辺りのお葬式のやり方が普通だと思ったら大間違いだぞ。」
「全国からみれば、この近辺のやり方の方が変わっているんだからな。」

つまり、お別れをする人の多さで言えば、葬儀のメインはお通夜であり、本葬には参列する人は限られてくる。
その傾向は別にこの辺りに限った事じゃないと思うのですが、特にその傾向が顕著だそうです。
埼玉辺りにいきますと、またちょっと変わってくるそうで・・・(笑)
県というよりその地域によってなんでしょうね。

仏事のやり方の違い、そうでなくとも緊張している時ですから慌てちゃいます。
不謹慎ながら、そんな話しでカウンター越しにお客様と盛り上がってしまいました。



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 社会のコト | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402498
トラックバック