AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< この冬、綿入半纏(はんてん)はいかがです? | main | カリンの実 >>
クリーニングをやめる
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区と川崎市川崎区をクリーニングの集配に廻ります。

今年も半分を過ぎた7月頃からでしょうか、集荷のお問い合せが少し増えました。
もちろん新規にクリーニングを出したいというお客様もいらっしゃいます。
ところが、今年特に多いのが、今まで他の業者さんが集荷していたのに変更するいう事例。

一般的に取引先を変更する理由は、料金が予算と合わない、担当者と折り合いが悪い、仕事内容に不満である、などなどが考えられる訳ですが、今年は別の理由が目立ちます。

それは、「クリーニング店がやめてしまう」

昭和30年代の高度成長期に独立して開業したクリーニング店の店主さんが80歳に届く年齢層になってきています。
後継者がいればいいのですが、そうでなければ商売を閉じるお店も増えてきます。

普段便利に使っていたクリーニング屋さんが無くなってしまうのでお客様は困ります。
仕上げや料金だけでなく、集配をしてくれる利便性を失うのは大きい。
しばらくは、どこか他のクリーニング屋さんを探し、お店を往復しなければならないのかと悩んでしまう訳です。

法人ですと、それを担当していた方が代替の業者選定に稼働を取られる様になります。
ところが、集配可能か?予算的に大丈夫か?など、条件に合うお店を探すのは結構大変だそうです。
今お取り引きさせていただいている企業の担当者さんも、その時の苦労を笑い話で話されます。
「集配してくれるか?」とひと言聞いただけで、「してません!」とガッチャリと電話を切られたとか。。。

ここ10年の間に、業態自体がだいぶ変化するかもしれません。
集配できる業者が激減したり、まとまった量の仕事しか受け付けてもらえなかったり・・・

当店も出来る限りは頑張っていきたいと・・願っております。(笑)





-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 仕事のコト | 07:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402492
トラックバック