AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 胃袋のころもがえ | main | 暖房・・つけてません。 >>
夏はシミになりやすい
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、鶴見区矢向と川崎市幸区をクリーニングの集配に廻ります。

夏の衣料品のお手入れ、気になるのは食べこぼしや飲みこぼし。
食べこぼし、飲みこぼしは一年中ですけど、シミになるかならないか微妙に異なります。

冬に身につけてるお洋服、特にアウターはウールが多いですよね。
セーターなどのニットやジャケット類など、ほとんどがウールです。

実はウールにはちょっとした水や汚れをはじく仕組みがあります。
ウールの構造は髪の毛と同じで、表面にウロコがあります。
水で洗うとこのウロコが開いて絡まり合い、それが縮むと言う現象を起こすのですが、それはまたの機会に。(笑)
そのウロコが、簡単な水分ははじいてくれます。
ですから、飲物をこぼしてもその場でティッシュなどで吸えばシミにならないケースもあります。

ところが、夏の素材のメインは綿や麻。
はじかずに吸い込んでしまいます。
そして、付いても乾けば目立たないシミも、時間の経過とともに浮き出てくる・・
夏物衣料のよくある話しです。



受け出たシミは洗っても落ちない事が多く、その場合は変色した色ごと壊してしまう必要があります。
ただ、生地の地色も一緒に壊れてしまうと厄介なんですね。
そこを注意しながらの作業となります。

あまりに猛暑でジャケットを着る機会も少なかったかもしれません。
ですが一度でも手を通したら、お手入れを。
そして、変色したシミが無いかもよくご確認ください。



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 仕事のコト | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402469
トラックバック