AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< スプレー缶爆発 | main | 夏祭りのピーク >>
マニュキアとアセトン
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区をクリーニングの集配に廻ります。

もしマニュキアを誤って洋服につけた場合、焦って除光液で取ろうと思いませんか?
マニュキアを取る時に使う除光液、主な成分は「アセトン」と呼ばれる薬品です。

アセトンってとても毒性が強い薬剤なんです。
ですから、普段から気軽に多用するのもどうかな?と思うんですが、お洒落の為には仕方がないですね。
もちろん、最近ではノンアセトンと呼ばれる除光液もありますから、気になる方はそちらを使うのもアリです。

もし万が一、ブラウスに付いちゃった!なんて場合はまずブラウスの繊維が何かを確認する事が重要です。
「アセテート」と書かれていましたら・・・ 諦めてください。(笑)
アセテートとアセトン、名前が似ていますでしょ?
アセテートって原料をアセトンで溶かして、糸にしたモノなんです。
ですから、アセトンがつきますと「昔の自分」に帰って溶けちゃうんですよ。

「昔の自分」に帰っちゃう繊維、他にも先日ブログで書きました「塩化ビニール」がありますね。
こちらは溶けるのではなく硬化して雨どいの原料に戻っちゃうケース。
たまに先祖帰りがしたくなっちゃう繊維がありますから、クリーニング屋さんも頭が痛いです。(笑)

アセトンの話しに戻りますが、除光液が無い時のマニュキアの裏技的取り方としまして、爪に新しいマニュキアを塗って乾かす前に拭き取るというのがありました。
赤ワインのシミを白ワインで取る的な愉快な方法ですが、つまりマニュキアの成分にもアセトンが含まれている訳。
ですから、もしアセテートのブラウスにマニュキアがついたらシミヌキできない、じゃなくて既にその部分は溶解しているかもしれません。

アセテートは独特の軽い風合いでジョーゼットなどに多用されます。
つまりお洒落度が高いお洋服に使われますから、気をつけてくださいね。

こちらはクッションカバーにマニキュアを落としたケース。
素材はコットンですから、とりあえず安心。
ガチガチに固まってはいましたけど・・・。





布についたマニキュアは除光液で落ち切らない事もあります。
そしてその時は、とっても落とすのが困難なシミに変質している可能性もあります。
いじらずにクリーニング屋さんにお持ちくださいね。



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
宅配クリーニングのイトウ商会 Facebook page
-----------------------------------------
* シミヌキ等でブログ内にアップされた参照写真は、同じ症例でお困りの方の参考の為、掲載させていただきました。不都合な点がございましたら、お手数ではございますが、当店までご連絡ください。

にほんブログ村 クリーニング店
| 仕事のコト | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1402025
トラックバック