AWAS! 宅配クリーニングのイトウ Blog

Pickup & Delivery Service ITO&Co. 045(572)3262
INFORMATION

クリーニングのイトウ ご案内

ハマハグに登録すると割引サービスがございます。
☆当店は子育てをあたたかく見守る「ハマハグ」を
応援しています。

PROFILE
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< モンクレールダウンの水洗い | main | 電話営業 >>
手作りクッキー
横浜市鶴見区・川崎市川崎区・幸区の宅配クリーニングイトウ、伊藤正博です。
おはようございます。
本日は、横浜市鶴見区をクリーニングの集配に廻ります。

バレンタインデーですね。
外国では男性からプレゼントをあげたり、本を贈り合ったりと様々なカタチがあるようです。
日本では、女性から男性へチョコレート。
もともとチョレートを贈る習慣は英国にあったようです。
しかし、皆さんご存じのように日本で大々的に仕掛けた製菓業界は本当に上手くやりましたよね。
しかも、時の経過と共に「義理チョコ」「友チョコ」と時代を背景に色々と派生した事が素晴らしいです。
普段、スマートにプレゼントを渡すことが苦手なくせに、盆暮れのは欠かさず贈り物をするといった期日指定のプレゼント好きな国民性に合致したのかも知れませんねぇ。(笑)

小4のりーちゃんも、クッキーを焼いていました。
チョコレートをちょっと散りばめて、形は上手に出来ました。
ちょっと固くなりましたけど・・一言添えて渡さないと歯が(笑)



小学校はチョコ持ち込み禁止だそうです。
当然です。
いや、このご時世ですからチョコを持って行ってもいいかとは思うんですよ、昔と違って。
ですけど、もらえる子ともらえない子が出てきます。
どうしても「もらえない子」目線になってしまうんですよね、私もそうでしたから。

さて、今朝は焼いたチョコクッキーを隠し持って登校したのでしょうか?
一番の難関は、禁止を告げた先生自身に焼いたクッキーですが、どうするのでしょう。(笑)



-----------------------------------------
クリーニングの イトウ商会
横浜市鶴見区矢向3−35−3
電話 045(572)3262
代表 伊藤正博

営業時間 AM7:30〜PM9:00
宅配時間 AM9:00〜PM9:00
配達範囲 横浜市鶴見区 川崎市幸区 川崎市川崎区
定 休 日 日曜日
-----------------------------------------

| 家族のコト | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.929.cc/trackback/1399969
トラックバック